記事の詳細

株式会社ゲインは1996年に設立された東京の企業で、日本IBM株式会社やKDDI株式会社などの大手企業との取引を行っている。またITシステム開発の中でもITインフラ分野を得意としており、独自性の高いサービス提供を行っている。
社員数は2015年4月現在で600名を数え、ITインフラ開発の中でも上流工程(要件定義、設計)のプロジェクト受注割合いが8割と高い水準を誇っている。プロジェクトの多くは国が中心となった大規模なプロジェクトや生活インフラに係るもので、この企業で働くやりがいや夢を大きく持つことができるのも特徴である。

そんな専門職の色が強い株式会社ゲインであるが募集要項がおもしろい。
前述したようなプロジェクトを担当するエンジニアを全くの未経験から募集し、社内教育にて一から育て上げるのである。
採用選考においても1次面接、2次面接、最終面接と筆記試験等は行わず、受験者の人物面をみて採用するというポテンシャル採用を推進している。
必要な技術習得については基礎的な知識部分から実機操作、実システム操作に至るまで、全て社内研修で行っていく。これだけの充実した研修制度を用意している企業は、そう簡単には見つからないだろう。

株式会社ゲイン
http://www.gainer.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る